SNSアカウントの最も安全な管理方法

安全に楽しくSNSを利用しよう

SNSをきちんと管理すべき理由

簡単、お手軽に世界中と繋がることができるSNS。
Instagramやmixi、Twitter、LINE、Facebook、tumblerなどなど、多種多様、様々なサービスがあります。
今やSNSの利用者は20代はほぼ100%、40代、50代でもそれぞれ80%と60%程度の利用率を誇っています。
スマートフォンの利用率が上がるとともにSNSの利用率もあがっている現状です。

しかし、SNSを利用するうえで必ずしなければならないのがIDとパスワードの設定です。
様々なサービスを利用すると、どのパスワードがどのアカウントだったかわからなくなってしまったりして面倒くさいのが本音ですよね。

実際、SNSやスマートフォンの普及とともに増加しているのがSNSなどのアカウントの乗っ取り被害です。
乗っ取られてしまうと、個人情報がとられてしまうだけでなく、最悪の場合ネットバンキングなどで多額のお金を盗み取られてしまったり、頼んでない商品がたくさん届いてしまったり多大な被害を被ることも少なくなりません。
どうすれば自分の個人情報やアカウントを守ることができるのでしょうか?
今回は自分でできる対策から、アプリなどのツールをうまく活用してアカウントを管理する方法を紹介していきます。

SNSの王道であるLINE、Twitter、Facebook特有の乗っ取られてしまう原因、それを対策する方法も紹介しているので、よかったら参考にしてみてください。

意外と大変、アカウント管理

やはりSNSといってまず最初に思い浮かぶのはLINE、Twitter、Facebookの3つだと思います。 この3つのSNSサービスは乗っ取りの方法、乗っ取られてしまう原因もそれぞれによって特徴があります。 特徴を知り、きちんとアカウントを管理しましょう。

実際の被害と防止法

お次は、SNSはもちろんのこと、他のIDとパスワードを必要とするサービスを管理するうえで気を付けるべきポイントを紹介します。 重要になってくるのは、やはりパスワードですが、どのように設定すべきかなどを紹介しています。 よろしければ参考にしていただければ幸いです。

SNSの管理に使えるアプリ

最後に、沢山あって覚えきれないパスワードを一括管理するための方法や、多すぎて困るアカウントを一つのアプリで管理、投稿できるお役立ちツールを紹介します。 あまりメジャーではありませんが、このようなサービスを上手く使うことでより安全にアカウントを管理できます。